和食について

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kooriyama.areablog.jp/iprbloj0104y

生命保険比較のポイント

生命保険を選ぶにあたっては、幾つかのプランを比較して、その中から、自分に最適と思えるものを選ぶ必要があります。


比較するにあたってのチェックポイントは、入院費はいつから出るのか、保険料は幾ら、コールセンターに繋がりやすいか、保障される病気の種類は、保険金が支払われるまでの日数は、の5つでしょう。これを基本に、各保険内容、保険会社を検討してみましょう。



まず、入院費はいつから出るのかについては、どの保険も「入院した全ての日数分の入院費用」を保障しているとは限りません。



保険の内容によっては、「入院した1日目から」というものもあれば、「入院してから5日目から(つまり、入院した 日数から5日分を差し引いた金額)」を保障する、というものもありますので、しっかりとチェックして比較しましょう。



「保険料」については、内容や種類によって異なりますが、年齢によっても異なります。若ければ若いほど、保険料は安くなります。これは、病気などに対するリスクが低く。しかも、長期の保険加入期間が見込めるからです。このため、自分の年齢の保険料をチェックして比較しましょう。



また、高額の保険料を支払えば、手厚い保障が得られるわけではありませんので、現在の収入の中から、無理なく支払える保険料を計算して、その予算を基にして保険内容を見ましょう。それに基づいて、自分には必要のない保障を引いてゆくことがポイントです。



コールセンターつながり度は重要です。なにかあったときに連絡システムが不十分では保険に加入した意味がありません。保険に入ることは安心を買うことですから、迅速に対応してくれなければ、安心を買ったことにはなりません。



保障される病気の種類を確認しましょう。保障される病気は「当社の規定によります」という返事が返ってきた、なんて話がよく聞かれます。



病気の種類は多く、すべての種類を聞くことはムリとしても、最小限、自分が気にしている病気や血縁者に発病が多い病気がどの程度保障されるか聞きましょう。



保険金は請求しなければ出ません。請求してからどのくらいの期間で保険金が支払われるのかは、会社によって異なりますので、請求から支払いまでの「最短期間」と「最長期間」はチェックしましょう。


結婚に伴う保険の見直し


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kooriyama.areablog.jp/blog/1000075801/p11666300c.html
保険 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
和食に関する知識を提供
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 1 5544
コメント 0 3
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク