和食について

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kooriyama.areablog.jp/iprbloj0104y

加齢臭の原因と対策

加齢臭は、年齢を重ねるとともに発生する体臭です。歳を取ると血管中にコレステロールなどの老廃物が蓄積されると共に皮脂線にも脂肪が増えてきます。


この脂肪が酸化したり分解されたりすると、ノネナールという成分が発生します。これが加齢臭なのです。



皮脂中の脂肪は、40歳を過ぎたころから急激に増え始め、同時に、活性酸素に対する抵抗力が弱くなって、脂肪の酸化を防ぐ力が衰えるのも原因の一つです。



また、食の欧米化に伴って、動物性蛋白質や脂っこい料理を食べる機会が増えました。



特に、肉類や乳製品の動物性脂肪は、体内で酸化して過酸化脂肪となり、体臭を発生させます。このように、食の欧米化も、加齢に関係なく体臭を発生させる大きな原因なのです。



体臭を抑えるためには、日本人が昔から食べていた抗酸化作用のある食物を積極的に摂ることです。



体臭を予防するには身体を清潔に保つ事も大切です。入浴する時に、湯船に酢をコップ半分弱ほど入れると、酢が肌を弱酸性に保って雑菌の繁殖を抑え、体臭予防に効果を発揮します。また、クマザサを菖蒲湯のように浮かべても脱臭効果があります。


ダイエット臭とは


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kooriyama.areablog.jp/blog/1000075801/p11606995c.html
健康 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
アンチエイジングの重要成分
ケイ素の働き
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
和食に関する知識を提供
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 4 5440
コメント 0 3
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク